墨田区のリノベーション・リフォーム

アクセス
お問い合わせ
押上店電話番号
本郷店電話番号

ハウセットの耐震補強

ハウセットの耐震補強

ハウセット耐震特集

いざというときに備える「耐震」「制震」は、
リフォームに欠かせない性能です。

リフォーム前に、まずは耐震診断から。

耐震診断の流れはこちら

施工事例

ご両親が住んでいた住宅を、これからもその場で住み続けていけるようにリノベーションしたいとのご要望でした。
しかし築60年とあって、至るところにダメージが蓄積していました。
そこで現状を調査の上、雨漏りによる腐食やシロアリの被害、構造体の歪み等を直し、耐震補強を施すことをご提案。

N様邸お引越しまでの流れ

お引越しまでの流れ

ハウセットの耐震補強

N様邸耐震補強

①【左上写真】門型フレーム ②【左下写真】基礎アラミド補強 ③【中央写真】筋交いと制震ダンパー ④【右写真】接合金物

耐震補強というと、③の筋交いと④の接合金物や、構造用合板を用いて補強する方法が一般的です。
しかしハウセットでは、間口が狭い場合に広い空間を確保しながら耐震補強できる門型フレーム(写真①)や鉄筋の入っていない基礎にアラミド繊維を用いて補強する方法(写真②)、熊本地震のように大きな地震が何度も来た場合に揺れを軽減して、他の補強材のダメージを減らせる制震ダンパー(写真③)なども研修を受けているので、幅広い耐震リフォームに対応できます。

ハウセットのフルリノベーション

Before
After

和テイストがお好みのN様へ構造を活かした開放感ある空間をご提案。
約10坪のフロアは、後々賃貸も視野にある事から、たっぷり収納プランに。

Before
After
Before
After
Before
After
Before
After
Before
After

担当からのコメント

LIXILリフォームショップハウセット 押上店
店長 鈴木 直子

区の耐震補助金を活用してのリフォームをご希望され、ご来店くださいました。
築60年戸建て(延床約20坪)を1階を貸店舗に、2階をN様の居住スペースへ耐震リノベーションいたしました。
1階貸店舗スペースは、弊社耐震診断士と何度も打合せをし、耐震レベルをクリアしつつ、間仕切りの無い、天井高の空間を作り上げました。
2階居住スペースは、N様のお好みのテイストからご提案。
また、当初収納スペースは最小限とのご依頼でしたが、賃貸も視野にあるとの事から、たっぷり収納プランをご提案し、今ではご満足いただいております。 区の申請手続きに時間を要し、出会ってからお引渡しまで約10ヶ月かかりましたが、お待たせした分以上にA.N様にはご満足いただき、私どももとても嬉しく思っております。
今後とも、末永いお付き合いをお願い致します。
【プランナー担当:鈴木 / 施工・耐震担当:早川】

お客様からのコメント

家から距離が近く、相談に乗りやすかったことと、古い家を補助金を利用して耐震化してくれることからハウセットにお願いしました。
今までの家からは想像もつかないくらい素晴らしい出来です。技術力とデザインをできる方がいるから成せるものだと思います。
近所の町会の仲間や親戚にお披露目しています。リフォームをしたいという知り合いがいれば紹介したいです。
頼んで正解です。

施工事例はこちら https://www.housset.co.jp/reform-shop/works/1633/