ご家族の健康と安心を考えた住宅性能

大切な家族の健康と安全を守ることのできる住まい。
これからの時代を意識した住宅性能を盛り込み、
より安心で、健康的に過ごすことのできる家づくりをしました。

3年後には省エネ基準が義務化されます

「FAMINA船堀」は、2020年に推奨とする省エネ基準をクリアした「HEAT20 G1」レベルとしています。

改正省エネ基準の義務化

※HEAT20とは住宅の更なる省エネルギー化をはかるため、住宅研究者・住宅・建材生産者団体の有志によって2009年に構成されました。断熱材などの建築的技術に着目し、居住者の健康と快適性向上のための住宅普及を目的としています。なるべく日々の光熱費をかけずに必要な「快適さ」をクリアできるように考えられたもので2020年に義務化される平成25年省エネ基準よりも高性能なG1という基準が具体策として打ち出されています。

HEAT20グレード

いつまでも住まいが快適で家族が健康でありますように

どんな家に住みたいですか?おしゃれな家、暮らしやすそうな家…。
本当にそれだけで大丈夫でしょうか。
ちょっと先のことを考えてみてください。
いつまでも住まいが快適で家族が毎日健やかでいられるように、
ハウセットはファミーナを作りました。

ヒートショックリスクの軽減
温度差イメージ
温度差イメージ

耐震等級2の強度

耐震等級とは建物の強度を表す1つの指標で、第3者機関の評価により3段階に分かれています。

建築基準法の1.25倍の耐震性
地震保険30%割引

光熱費もお得になります

建築コストが上がるため建物価格はかかりますが、
日々の光熱費が削減できるため、
35年間の生涯住居費は高性能住宅の方が安くなり、さらに健康で快適な生活が送れます!

光熱費グラフ
光熱費(年間)1,6000円お得

お問い合わせ お電話 TOP