リフォーム

太陽光発電のリフォームはメリットがいっぱい!


太陽光発電のリフォームはメリットがいっぱい!

限りあるエネルギー資源である石油、石炭などの化石燃料に対して、資源が枯渇しない風力、バイオマス、水力などの「再生可能エネルギー」が注目されています。中でも太陽光エネルギーを電力に変換する「太陽光発電」は、一般家庭にも比較的取り入れやすいシステムです。リフォームの際に太陽光発電システムの導入を検討している方や、「初期費用をかけて導入するだけのメリットがあるのだろうか?」と迷っている方もいらっしゃるかもしれませんね。そこで、リフォームで太陽光発電を導入するメリットをご紹介したいと思います。

メリット1:光熱費を大きく節約できる

日中、発電した電力は、家庭で使う電力として使用することができるため、その分の電気代を節約することができます。また、家庭で使い切れずに余った電力を電力会社が買い取ってくれる「売電制度」があるのもうれしいポイントです。初期費用を回収した後は、売電で得られる収入が純粋に家計にプラスされます。

メリット2:導入時に補助金を受けられることが多い

CO2を排出しない太陽光発電は、国が普及を支援しているシステムです。このため、太陽光発電を設置する際に自治体から補助金を受給できることが少なくありません。太陽光発電システムを設置する場合、最初にある程度高額な費用がかかりますが、補助金を受けることでお得に設置できることになります。補助制度の有無や受給の条件などは自治体によって異なるためあらかじめ確認しておきましょう。

メリット3:非常時、災害時に電力を使える

多くの太陽光発電システムには、太陽光発電した電気を停電時に使うための非常用コンセントが用意されています。地震や台風など、災害によって停電になった場合でも、太陽光発電した電気が一定量以上あれば、家庭に電力を供給して照明や家電製品を使用することができます。

メリット4:地球環境に優しい

太陽光発電のリフォームはメリットがいっぱい!

太陽光は無限に使用できるエネルギー資源です。太陽光発電を導入することは、石油や石炭などの消費を抑え、限りある資源を守ることにつながります。
また、発電時にCO2を発生させない太陽光発電は、地球温暖化の抑制にも貢献します。
エコで地球に優しい太陽光発電は、子どもたちの世代に美しい地球環境を残すことにも一役買ってくれるのです。

以上、リフォームで太陽光発電を導入することで得られる主なメリットを4つご紹介しました。これから太陽光発電システムを自宅に導入しようかと検討している方は、ぜひ参考にしてみてください。