エリア

【墨田区で子連れお出かけ】東京ソラマチの子ども向けスポット4選


【墨田区で子連れお出かけ】東京ソラマチの子ども向けスポット4選

東京の名所のひとつになった、東京スカイツリーのある墨田区。子連れの方であれば在住の方も引越し先として検討中の方も、気になるのはお子さまと一緒に楽しめるスポットのことではないでしょうか。ここでは東京ソラマチでお子さまと楽しめるスポットを4つ紹介します。

すみだ水族館(東京ソラマチ 4階)

東京ソラマチ4階にある水族館です。館内は「いのちのゆりかご~水 そのはぐくみ~」をコンセプトに、いくつものゾーンに分かれています。水を取り巻く自然の風景を凝縮させた「自然水景のゾーン」。大小さまざまな水槽にたくさんのクラゲを展示した「クラゲのゾーン」。他にも「ペンギンのゾーン」や「オットセイのゾーン」などの海獣を展示したゾーンや、小笠原諸島や伊豆諸島などの東京諸島の海をイメージした「東京大水槽」のゾーンなど、見ていて飽きない展示がたくさんあります。
お子さまと一緒に大人も充分楽しむことができるでしょう。
『すみだ水族館』公式HP
http://www.sumida-aquarium.com/
営業時間:9時から21時
入場料
大人2050円
高校生1500円
中・小学生1000円
幼児(3歳以上) 600円

コニカミノルタプラネタリウム 天空(東京ソラマチ 7階)

東京ソラマチの中には、臨場感のあるプラネタリウム施設があります。
星空を眺めることでリラックスもできますし、お子さまにとっては、迫力のあるCGによって再現された眼前に広がる壮大な星空は、大いに知的好奇心をそそるものになるでしょう。
上映内容は時期によって異なりますが、いずれの作品も日に何度か上映されています。内容や時間を確認して、気になるものを観に行ってみてはいかがでしょうか。

『コニカミノルタプラネタリウム 天空』公式HP
https://planetarium.konicaminolta.jp/tenku/
営業時間:11時の回から21時の回
入場料
プラネタリウム作品
大人(中学生以上)1500円
子供(4才以上) 900円
ヒーリングプラネタリウム作品
一律1700円

東京こども区 こどもの湯~史上最大級のボールプール温泉~(東京ソラマチ 5階)


8,8000個のボールを使用した最大級のボールプール施設が、2016年にリニューアルオープンをしました。
たくさんのボールが使用されたボールプールを見れば、お子さまは思わずはしゃぎ、大人の皆さんも童心に帰って遊びたくなるでしょう。また昔懐かしい下町風情をイメージしたつくりになっているので、ゆったりとした気分を味わうことができます。
『東京こども区 こどもの湯~史上最大級のボールプール温泉~』公式HP
http://www.fantasy.co.jp/kodomoku/
営業時間:10時から21時(最終入場20時)
入場料
最初の60分
小人(小学2年生以下)1200円
中人(小学3年生~15歳)大人(16歳以上)600円

千葉工業大学 東京スカイツリータウンキャンパス(東京ソラマチ 8階)

千葉工業大学 東京スカイツリータウンキャンパス(東京ソラマチ 8階)

入場料無料で入れて、ロボットなどの未来技術の勉強にもなる施設が「千葉工業大学 東京スカイツリータウンキャンパス」です。
千葉工業大学が研究する中で生まれた最先端技術を体験できる、体験型アトラクションになっています。ロボットや火星探査機操縦シミュレーターなど、興味をそそられる展示がたくさんあり、まるでSFの世界に入り込んだような錯覚を持つことでしょう。お子さまだけでなく、科学が好きな大人も一緒に楽しむことできる施設です。
営業時間:10時30分から18時
入場料 
無料

東京ソラマチにはまだまだたくさんの施設があり、食事やショッピングなど、子連れの方にもおすすめのスポットがまだまだ目白押しです。墨田区に在住、もしくは引越し予定だという方はぜひ一度訪れてみてはいかがでしょうか。